NETFLIX(ネットフリックス)のアメリカンドラマで英会話学習。リスニング力を養おう!!

アメリカの夜景

NETFLIX(ネットフリックス) でアメリカンドラマを見て英会話学習。

最近、NETFLIX(ネットフリックス)でアメリカンドラマを見て英会話の学習してます。

ビル・ゲイツの「天才の頭の中」や「フラーハウス」・「FRIENDS」などのドラマ。

今話題の「鬼滅の刃」や「攻殻機動隊」などのアニメ、「テラスハウス」などの日本のドラマなど多くのコンテンツがネットフリックスにあります。

ぼくは「フルハウス」という数年前にNHKの教育テレビ(Eテレ)で放映されていたドラマが好きでよく見ます。

フルハウスは超面白いアメリカのコメディ。

1987年から1995年にかけてアメリカのABCテレビで全192話が放映されました。

アメリカと日本で人気のドラマです。

フルハウスは一軒のシェアハウスを舞台に家族の在り方や家族の大切さを伝えるドラマです。

フルハウスの舞台はサンフランシスコ。

タナー夫妻は 10歳のD.J.と5歳のステファニー、そして生後9か月のミシェルの3人の娘がいましたが、不幸にも妻のパメラが交通事故で亡くなってしまいます。

ダニーは親友ジョーイと義弟ジェシーに協力してもらって、男手だけで子育て することに。

ダニーはテレビ局でキャスターをしていて昼間は家にいないので、その間は、子供好きなコメディアンのジョーイとエルヴィス・プレスリーを崇拝するミュージシャンのジェシーが子どもの面倒をみます。

3人の娘に手を焼きながらも、ジョーイとジェシーの2人は次第に父親らしくなっていきます。

シリーズ中盤にはジェシーの妻のレベッカ、2人の子供の双子・ニコラスとアレクサンダー、近所に住むD.Jの親友となるキミーとボーイフレンドのスティーブなどが加わり、タナー家はフルハウス(満員)になります。

父親が2人・娘が3人」という設定から、ポーカー役のフルハウスとも掛けています。

ネットフリックスは英語字幕・英語音声で見れる。

ネットフリックスにはその他にも素晴らしいドラマがたくさんあります。

ネットフリックスは英語字幕、英語音声で見れますので、日本語を一切介さない英会話学習が可能です。(字幕なしでももちろん見れます。)

リスニング力を身に着けるには、とにかく慣れることが必要です。

シャワーのように英会話を浴びて英語の耳を作りましょう。

英会話のリスニング力をしっかりと身につけるには。

リスニング力を身に着けるにはただ聞くだけじゃ物足りません。

やはり書いたり、話すことも重要です。

スピーキング力を身に着けるにはオンライン英会話が格安で利用できておすすめです。

自宅にいながらにして英会話学習が出来ますし、好きな時間に好きなだけ英会話を楽しむことが出来ます。

「勉強する」という意識だと堅苦しいのですが、会話を楽しみながら学習するのが良いです。

英会話のリスニング力を劇的に高める方法。

英会話力を高めるには七田式の英語学習が最適です。

つぶやき英語トレーニングは2倍速、3倍速で聞けるCDがついていて、高速で英語を聞くことでリスニング力を大幅に高めることが出来ます。

子供向けから大人向けまで色んなシリーズが発売されています。

ぼくが持っている本は「超右脳つぶやき英語トレーニング」と「超右脳つぶやき英語トレーニング 留学編」

基本を学ぶには超右脳つぶやき英語トレーニングの方。

基本の単語を覚えるにはある程度長いまとまった文章を読むこと、聞くことが重要です。

まとまった長い文章の方がただ英単語を単純に記憶するよりも記憶に残りやすく、英単語を素早く思い出すことが出来ます。

英語の文章を読み、高速CDを聞いて英語をつぶやく。

七田式超右脳トレーニングは英語学習に欠かせない必須アイテムです。

ライティングはブログの英語化をおすすめしますが、ブログを書いてない方は英作文などが良いでしょう。

ネットフリックスと七田式超右脳つぶやきトレーニングで基礎力を高めよう!

ネットフリックスで英会話のリスニング力を楽しみながら鍛えつつ、七田式超右脳英語トレーニングで本格的に鍛える。

ある程度英会話能力が身につけば、オンライン英会話や英会話教室に通って実践的な英会話能力を身に着けることが効率的にできるようになります。

ネットフリックスはその英会話を学ぶ入り口としては最適なのではないでしょうか。

ちなみにHuluでも英語字幕と英語音声が可能。

ネットフリックスと並ぶ超有効な動画配信サービスです。